運営効率

サービス収益性を最大化

Asteaの最高執行責任者による説明: CXが収益を伸ばした方法

無料ポッドキャスト

労働力の合理化

テクノロジーは、プロセスや作業指示書を合理化する上で重要な役割を果たします。 自動化だけでは全体的な問題は解決されません。 企業にとって本当に必要なことは、業界のベストプラクティスを組み入れた最良のサービス管理ソリューションを有効利用することです。 その結果、企業は、現行プロセスを自動化するだけでなく、プロセスを再定義して改善することで得られる最適な結果によって、恩恵を受けることができます。

プロセスとテクノロジーの統合 – 1社のベンダーから1つのソリューション
  • Astea Allianceは、1つのベンダーから、独自の広範囲・多機能ソリューションを提供しますが、これは他の大半の競合社では実現できないことです。 種々のピースをすべて統合して、貴社のビジネスに関する360度のウェブベースビューを提供し、恩恵をもたらします。 たとえば、セールス部門やマーケティング部門では、狙いを定めた販促方法を開発して、クロスセルやアップセルの機会を最大化するために、サービス部門からの情報を必要とします。 サービス部門では、サービスコールに出かける前に必要な顧客情報を取得すべく、コンタクトセンターやロジスティックス部門の情報を必要とします。
  • Asteaでは、貴社の成長に伴って既存のIT投資を保護し、総所有コストを下げ、モジュールを展開できるように、業界のオープンスタンダードに基づいて一元化・単一化されたアプローチを採用しています。
プロセスの改善と合理化
  • Asteaの自動化サービスコール管理システム、ダイナミックなスケジュール作成の最適化、派遣と取引成立の各機能を利用すると、コール管理プロセスをすみやかに改善して合理化し、顧客満足度と顧客維持率を向上させることができます。
  • 契約テンプレートを適用し、自動契約更新機能を実装し、作業指示書追跡プロセスを構造化する能力を使用することで、契約処理を最大限に合理化して、収益性と生産性を改善することができます。
  • Asteaの部品補充エンジンと複数の倉庫管理戦略をサポートする機能を併用し、ユーザー定義された規則に基づいて在庫を追跡・監視・自動化する能力を獲得することで、インベントリレベルが低下した場合に、在庫管理レベルが改善され合理化されます。

Astea Alliance Suiteの持つ可能性をご覧ください。 今すぐデモをご請求ください。