電気通信

サービス収益性を最大化

Asteaの最高執行責任者による説明: CXが収益を伸ばした方法

無料ポッドキャスト

当社の電気通信フィールドサービスアプリケーションで運営効率を向上

直感的に使用できる完全統合型電気通信フィールドサービスアプリケーションを導入する上で好都合(かつ必要)なタイミングは今しかありません。 電気通信市場が指数関数的に成長し飽和するに伴い、顧客の要望を的確に満たす進歩的で効率的な企業であり続けることは非常に重要です。 顧客のニーズ、特にサービスやサポートに関するニーズは、絶えず変化します。 その結果、各顧客にシームレスな総合サポートを提供できるグローバル電気通信サービス・テクノロジープロバイダーが新たに登場しました。

Asteaの電気通信フィールドサービスアプリケーションは、電気通信サービスを合理化する
Asteaの電気通信フィールドサービスアプリケーションは、特に、電気通信機器を整備・販売・設置・修理・移動・追加/変更・削除・維持する企業向けに設計されています。 Asteaの電気通信フィールドサービスソフトウェアは、総合サービスレベル管理ソリューションの実装と利用を通じて電気通信事業の営業収益と純利益を増大させて、競争上の優位性を提供します この例として、以下のような能力やメリットが挙げられます。

ヘルプデスク/コンタクトセンターの効率改善

コンタクトセンターソフトウェアにより、連絡処理効率や初回修理完了率や不要な出張の回避率を上げ、サービスコストを下げ、顧客満足度を改善します。

フィールドサービスの効率向上

現場作業員の能力利用率を上げることで、運営効率を大幅に改善し、歳入創出と債権回収を増加させることができる

請求プロセスの合理化

請求サイクルが下がり、キャッシュフローがさらに効率よく管理できる

インベントリ管理能力の改善

サービスインベントリ(トランク在庫など)の合理化と管理によって在庫管理費を削減

包括的な契約・サービス水準合意・保証管理

契約やサービス水準合意がカスタマイズできるため、企業や顧客に最も相応しい形に構成できる(メーター課金、予防メンテナンス、ドローダウン契約など)

サービスとセールスの統合

フィールドサービスマンとコンタクトセンタースタッフは、完全な顧客サービスを提供して、そのプロセスでの収益を高めることができる

規制対応(該当する場合)

電子的なレコードや署名や報告などに関連する該当規制・ガイドラインへの対応を容易にする

電気通信フィールドサービスアプリケーションの導入によって電気通信のフィールドプロセスや手順を改善して合理化する方法について、今すぐ当社にお問い合わせいただくかデモをご請求ください