Food Service Equipment

サービス収益性を最大化

Asteaの最高執行責任者による説明: CXが収益を伸ばした方法

無料ポッドキャスト

食品・飲料

Asteaのソリューションを使用すると、食品・飲料機器を整備する企業は、稼働停止を最小限に抑える、ミッションクリティカルなサービスを提供することができます。 現場に食品・飲料機器を販売して設置し、修理や維持を行う企業は、総合サービスレベル管理ソリューションを実装して利用することにより、競争上の優位性を獲得し、生産性を高め、コストを削減することができます。

フィールドサービスの効率向上

業界最高の総合フィールドサービス自動化ツールを利用することで、現場作業員の能力利用率が最適化され、運用効率が著しく改善されます。 貴社のフィールドテクニシャンに、歳入創出と債権回収を増加する権限が与えられます。

請求プロセスを合理化することで、請求サイクルを短縮し、売上債権回転日数を少なくし、キャッシュフローの管理が効率化されます。 トランク在庫などのサービスインベントリの合理化と管理により、さらに効率よくインベントリコストを削減することができます。

インベントリ管理能力の改善

サービスインベントリ(トランク在庫など)の合理化と管理によって在庫管理費を削減

包括的契約・サービス水準合意・保証管理

契約やサービス水準合意が、企業やその顧客(メーター課金、予防メンテナンス、ドローダウン契約など)に最も相応しい形に構造化できる

サービスとセールスの統合

フィールドサービスマンとコンタクトセンタースタッフは、完全な顧客サービスを提供して、(製品やサービスや消耗品のアップセルやクロスセルの新たな機会を通じて)そのプロセスでの収益を高めることができる。