カスタマーポータル

サービス収益性を最大化

Asteaの最高執行責任者による説明: CXが収益を伸ばした方法

無料ポッドキャスト

現代の顧客は、貴社との関係において透明性、可視性、セルフサービス、管理を求めています。それにはカスタマーポータルソリューションが役に立ちます。 FX e-Service™ はAsteaのFieldCentrixサービス管理プラットフォームの延長機能で、中小企業に対して、貴社のサイトから直接リンクされるダイナミックなカスタマーセルフサービスポータルを提供します。 サービスポイントから顧客に、リアルタイム情報を提供するユニークな機能を提供します。 これは、貴社に、大きな競争上の優位性を提供します。

カスタマーポータルソリューションによるカスタマーセルフサービスの有効化

FX e-Serviceは、貴社の顧客に以下のような柔軟性と権限を提供します:

  • サービスリクエストの送信
  • 過去および現在の作業指示書情報へのアクセス
  • 作業指示書の最新状況に関する通知の受領
  • サービスリクエストの受領・予定・進捗・完了に関する追跡
  • 週7日/24時間体制のオンラインでのアカウント管理
  • その他

コストの節約、収益性の向上、コミュニケーションの合理化

FX e-Serviceカスタマーポータルソリューションは、顧客が貴社に連絡するための安価なコミュニケーション手段を提供します。これにより、運営コストを合理化することが可能になります。 FX e-Serviceのセルフサービスコンセプトにより、コールセンタースタッフの作業量が減少し、生産性が向上します。 顧客からの問い合わせに回答する代わりに、スケジュールの作成やディスパッチに時間を割くことができます。

FX e-Serviceのレポート機能は、顧客フィードバックの追跡も行います。 ユーザー当たりのログイン回数や、前回のログイン日などを閲覧できます。 ボタン1つでこうした情報が閲覧できる機能によって、トレンドを知ったり、調整を行なったり、サービスオペレーションを最適化したり、顧客満足度を最大限に高めることができます。

企業のニーズに合わせてカスタマーポータルをカスタマイズする

貴社のブランドイメージに合わせて、簡単にFX e-Serviceを設定したりカスタマイズすることができます。 カスタマーポータルソフトウェアには、顧客に表示する情報を取捨選択できる、標準管理テンプレートが実装されています。 カスタマーポータルをカスタマイズする方法:

  • チェックマークの挿入/消去で各フィールドをオンオフする
  • 定型メールテンプレートを使用して、カスタマイズされた通知メッセージを設定する
  • 貴社のイメージに合わせて、ロゴ、色、フォントでユーザーインターフェイスをカスタマイズする
  • 貴社ブランドをプロモートするために、ホームページに、サービスオファリング、会社情報、連絡先情報を投稿する
  • 既存の会社サイトとシームレスに統合したりFX e-Serviceを使用して、新たなオンラインでの存在感を創出する

セキュリティを確保し、ユーザーデータを保護する

セキュリティを確保しユーザーデータを保護するために、ファイアウォールで、インターネットを通して侵入してくる不正なアクセスから貴社のFX e-Serviceサイトを守ります。 こうしたセキュリティ機能のない小企業では、Asteaのネットワークデータセンター内でFX e-Serviceアプリケーションをホストし、データを保護することができます。

FX e-Serviceカスタマーポータルへのユーザーアクセスは、貴社が設定したセキュリティレベルに基づいて設定されます。 顧客は、自分に見たいものだけを見ることができ、セキュアなログイン画面を通じてアカウント情報にアクセスできます。 このソフトウェアは、各ユーザーのパスワードを確認して、適切なユーザー権限を許可します。

見込み客や新規顧客は、FX e-Serviceサイトの制約付きバージョンにアクセスして、ログインせずに会社情報や連絡先情報を閲覧できます。 新規顧客は、希望すれば、バックオフィスチームを介在させなくても、サイトから直接カスタマーポータルに登録できます。

FX e-ServiceカスタマーポータルやAsteaのFieldCentrixサービス管理プラットフォーム全体の詳細については、今すぐ当社のフィールドサービス担当者にお問い合わせください。