プロジェクト管理

サービス収益性を最大化

Asteaの最高執行責任者による説明: CXが収益を伸ばした方法

無料ポッドキャスト

Astea Alliance Enterpriseには、プロフェッショナルサービス派遣会社や大企業の社内サービス部門が派遣する作業者など、あらゆる作業者のためのプロジェクト管理ソリューションが実装されています。 これによってプロジェクトの立案が簡素化され、派遣や追跡が自動化され、労働力の調整が改善され、運営費や管理費が節約されます。 このアプリケーションにより、現在進行中のプロジェクトプランを調整したり、将来のプロジェクトに正確に反映させることができるように、プロジェクトの収益性の評価やモニターが可能になります。

合理化されたプロジェクトプランニングソフトウェアで効率を改善する

Alliance Enterpriseのプロジェクト管理ソフトウェアを使用すると、プロジェクトマネージャーやそのコンサルタントは、プロジェクトやタスクの全体像が把握しやすくなります。 また、プロジェクトに関連する時間や経費を把握する方法も提供されます。 会社固有の提案書承認チェーンをサポートするプロセスワークフロー.

Alliance Enterpriseフィールドサービス管理・モビリティプラットフォームは、見積からプロジェクトの開始や完了まで、プロジェクトのライフサイクル全体でサポートを提供します。 使った資材と時間を把握し、予約などのリソース管理機能を提供し、コストを割り当てます。 リソース、タイムシート、経費精算書や経費予測などの内密の作業関連情報は、一元化された相互交流ポイントからアクセスできます。 自社社員および出向社員や臨時社員が管理できます。 Alliance Enterpriseは、 単純な作業経費計算機能だけでなく、プロジェクトデプロイメントを自動化することもできます。

Microsoft Projectへのリンクによって、詳細なプロジェクト管理と、シームレスな接続性の確保、エンドツーエンドのプラン立案によるプロジェクト管理の合理化が行なえます。 使い慣れているMicrosoft方式でも動作しますが、 Astea Global Databaseに基づいた情報(人員や資材の入手性、作業指示書の作成、履行や追跡の自動化)も利用できます。 他のAstea Allianceアプリケーションとのネイティブな統合によって、プロフェッショナルサービスの市場投入・販売・管理・請求を実行するエンドツーエンドソリューションが提供されます。 プロジェクト終了後の企業全体のセールス、サービス、プロジェクト、フィールドサービスの各データを共有する機能によって、プロフェッショナルサービス組織は、経常経費を削減し、キャッシュフローを改善し、収益性を高め、さらに多くの競争入札を勝ち取ることができます。

機能
  • タスクやプロジェクトに関するカスタマイズされたユーザービュー
  • 各承認プロセスが併記された時間・経費レポート
  • タスク、リスクファクター、書類、請求スケジュール、スキルギャップ解析、収益性レポートを含む、一元化されたプロジェクト情報
  • 雇用管理に使用されるコンサルタントの指示と活動
  • オンラインコラボレーション(WebEx)、プロジェクトフォーラム、書類を通じて、リソースと管理職の間で情報交換を可能にする、プロジェクトコラボレーション
  • Microsoft Projectとの双方向リンク
メリット
  • プロジェクトに関する全情報を一本化して、プロジェクトの収益性解析を可能にする
  • 技能、役割、入手性に基づいたスケジュール作成を始めとするリソース管理によって、収益性の高い資産利用が行なえるようにする
  • プロジェクトの費用見積・展開・追跡・請求を実行して、サービス実施から入金までのサイクルを促進する、統合サービスシステム
  • 作業指示書、スタッフのスケジュール作成、ロジスティックス、部品発注を自動化して、作業効率を向上する
  • 入手しうる最良のリソースを使用して競争力を改善する

Alliance Enterpriseプラットフォームに関する詳細については、今すぐデモをご請求ください。

連絡先