ビジネスインテリジェンスとレポーティング

サービス収益性を最大化

Asteaの最高執行責任者による説明: CXが収益を伸ばした方法

無料ポッドキャスト

運営実績を達成する主な成功要因

次のシナリオに聞き覚えはありませんか?

大量のデータはあるが情報量が不十分。 管理職はすぐに答を知りたがるが、情報が会社全体に分散していて利用可能なデータ量が圧倒的に多く、部下は誰もそれらを互いに結び付けることができない。どこに解析に使える時間があるというのだ? あなたが望んでいることは、手近な問題を解決するために組織のインテリジェンスを適用するだけでなく、今後のビジネスを積極的に計画して推進することです。 顧客の権限はますます増大していますが、それはすなわち、ペースの速いこのビジネス環境で敏捷性を高めて積極的に事業を育成させる必要があることを意味しています。

チームメンバーや顧客に正しい情報を提供することは、すなわち、彼らに対して、切迫した問題を解決するためにインテリジェンスを適用したり、今後のビジネスを積極的に計画して推進する権限を与えたことになります。 業界や競争の成熟度やテクノロジーに関する経験の深さに関係なく、あらゆるサービス組織は、自社のサービス作業に徹底的に注意を払い、貴社全体の業績に対する社員の貢献を最大化するための対策を取ることができます。 Alliance Enterpriseフィールドサービス管理・モビリティプラットフォームのビジネスインテリジェンスツールを使用して適時に適切な形式のビジネスクリティカルなデータを提供することで、ユーザーは情報に基づいた決定を下す上で必要な知見を得ることができ、貴組織は以下のことが可能になります:

  • ベンチマークを決定し、サービスダッシュボードを作成するための知見を得る
  • 実行して結果を出す
  • 優れたダッシュボードを作成するために必要な主な属性とは何か理解する
  • 顧客体験と顧客満足度を高める
  • 重要な指標を確立する
  • カスタマーサービスと顧客定着率を改善する

その結果どうなるか?競争力と収益性が増大し、ステークホルダーのバリューが上がり、顧客満足度が改善し、フィールドサービス業務と貴社全体のビジネスリスクが下がります。

Alliance Enterprise ビジネスインテリジェンス・レポーティングによって貴社のサービス部門を新たなレベルまで引き上げる方法については、当社までご連絡ください。

連絡先