取締役会

サービス収益性を最大化

Asteaの最高執行責任者による説明: CXが収益を伸ばした方法

無料ポッドキャスト

取締役会

Zack B. Bergreen

最高経営責任者兼会長
1979年にZackはAsteaを創設し、その後社長、最高経営責任者、会長を歴任しています。 彼のリーダーシップの下、当社はフィールドサービスに特化したコンサルティング企業から、サービスセントリックCRMソリューションの主要プロバイダーへと成長しました。 Zackは、当社の方針を設定するだけでなく、事業運営を監督し、世界中の主な顧客やパートナーや投資家との関係を深める上で積極的な役割を果たしています。 彼は、アプリケーションやプロフェッショナルなサービスに関する幅広い経験が評価され、業界のパイオニアとしての名声を勝ち得たのです。 Asteaの創業前に、Zackは、Gould Electronics、Bechtel、General Signalを始めとする上級管理職を歴任しました。 メリーランド大学より、電気工学の学士と修士の学位を授与されました。

Eric S. Siegel

取締役
Siegelは最も新しいAstea取締役です。 1983年に、広範なクライアントベース(主に中堅企業)向けの戦略的コンサルティング・投資銀行諮問会社Siegel Management Companyを創設しました。 彼の専門知識や経験は、成長会社、公開市場、買収対象企業、業界再編業、事業再生などによって利用されています。 NCO Group(NASDAQ: NCOG)およびPSCInfoGroupの取締役も兼任しています。 著名な著者である彼は、ペンシルベニア大学ウォートン校で経営学部講師を務めていました。 ペンシルベニア大学をきわめて優秀な成績で卒業し、ウォートン校でMBA(優等)を授与されました。

Keith D. Schneck

取締役
2013年4月に取締役員となり、現在監査委員長であり、報酬委員会およびガバナンス委員会の会員でもあります。 2008年7月から2012年12月まで、eResearch Technology Inc.(フィラデルフィアに本拠を置き、臨床医薬品開発に使用する高品質の患者安全・有効性エンドポイントデータ収集ソリューションを世界中に提供し、2012年にGenstar Capitalに買収されるまで、NASDAQの公開会社であった)の執行副社長ならびに最高財務責任者でした。 その前は2003年から2007年12月までNeoware, Inc.の執行副社長ならびに最高財務責任者でした。Neoware, Inc.はペンシルベニア州キング・オブ・プロシアに本拠を置き、2007年にHewlett Packardに買収されるまで、NASDAQの公開会社でした。 Neoware, Inc.はサーバーベースのコンピューティング市場のシンクライアント部門向け製品・ソフトウェア・サービスのプロバイダーでした。 Neoware, Inc.に入社する前は、フィラデルフィア界隈のテクノロジー企業で種々の財務・運営関連の管理職を歴任しました。 Schneckは、1977年から1986年の間、フィラデルフィアのKPMGにて公認会計士としてキャリアをスタートしました。 ウェストチェスター大学で会計学学士を取得し、公認会計士であります。 当社取締役会では、テクノロジー企業の財務業務や公開会社の報告要件に明るく、取締役にとって重要な条件である運営に関する経験の深いSchneck氏は、取締役として適任であると見なしています。

Mark I. Simon

取締役
2014年7月に取締役員となり、現在指名およびガバナンス委員会長であり、監査委員会および報酬委員会の会員でもあります。 米国東海岸の安売り書店チェーンAtlantic Booksの創設者であり1975年から2012年まで社長の座に就いていました。 現在、投資家として、不動産およびマーケティングベンチャー企業に関与しています。 ワシントンD.C.アメリカン大学にて、経営学の学位を取得しました。